QNAP ハードディスク警告の確認方法


QTS(ファームウェア):4.2.0

 

日々の運用でディスク状況、気になるところです。
QNAPはWebUIで簡単に確認できます。

WebUIにログイン後、ダッシュボードを表示。

HDDの健康状態に「警告」を発見。

「NAS 8/8 ディスク」です。

 

「ストレージ」-「ディスク」を確認。

 

ディスク8「橙」を発見、ディスクの位置もわかりやすいです。

====================

LEDの色
青   キャッシュ:キャッシュとして設定されたディスクドライブ
緑   データ  :データを含むディスクドライブ
灰色  空き   :データのない空きディスクドライブ
紫   予備   :RAID グループ用の予備ドライブとして設定されたディスクドライブ
赤   エラー  :エラーが検出されたディスクドライブ
橙   警告   :ディスクドライブが故障に近づいています

====================

 

詳細を確認したいので[ディスクの健康状態]をクリック。

 

S.M.A.R.T情報を確認すると、以下の2項目で警告。

 

Current Pending Sector
異常検知したが代替処理を保留中のセクタ数

Uncorrectable Sector Count
訂正できなかった回復不可能セクタ数

少し様子を見て、予防交換します。

以上

 

お問い合わせ

 

NASの販売や、構築、お客様の環境にあった機器の選定からご相談に乗ります。

その他、中小規模向けを中心にファイルサーバや、Active Directoryサーバ、ネットワーク設計・構築も承っております。

電話問い合わせ メール問い合わせ

お電話でお問い合わせの際は、「ATC構築サービスの件で、”営業2課”のご担当者お願いします。」

と、お伝えて頂けるとスムーズに担当営業へお繋ぎ致します。

 

その他サービスへのリンク

ネットワーク構築 サーバー構築
セキュリティ対策 クラウド環境
運用サポート 人気サービス
導入事例