YAMAHA ヤマハ 無線LANアクセスポイント WLX413・WLX212・WLX402の価格と保守について

ビジネス向け国内ルーターメーカーで有名な「YAMAHA(ヤマハ)」ですが、無線LANアクセスポイントも力をいれた製品を販売しています。

ATC構築サービスのお客様からもお問い合わせが多くあるメーカーです。
500台の接続を可能とするハイエンドモデルWLX413は、Wi-Fi 6の高速アクセスを可能とし、有線LANは10GBASE-Tに対応しています。
YAMAHA無線アクセスポイントはパワー不足と感じていたお客様もWLX413をお試しいただくと印象が一新されるはずです。

YAMAHA無線LANアクセスポイントを利用すると以下のご要望に対応できます。

「複数台のアクセスポイントを集中管理、増設を簡単にスマートに実施したい」
「社外から管理・監視し、無線LANの環境状況を見える化したい」
「ユーザー・接続機器毎にアクセス制限させたい」

「ああしたい、こうしたい」のご要望にATC構築サービスが丁寧にお応えします。
YAMAHA(ヤマハ) 無線LANアクセスポイント の価格について、複数台の導入、設定作業を含む場合は価格を調整させていただきますので、ご要望を教えて下さい。

見積り、設定作業の見積りは こちら からお問合せ下さい。

ATC構築サービスの特徴

・コストバランスを考えたセキュリティ対策のご提案
・細かいご要望に対応する設計と導入設定
・購入以外にレンタル提供もございます
・クラウドやサーバー準備、設定も含めたサービス提供
・定期点検などのメンテナンスを行うIT運用サポートのご提供

目次

YAMAHA無線LANアクセスポイントの価格と概略スペック

価格更新日 2022/6/13

型式WLX413WLX212WLX402
WLX413画像WLX212画像WLX402画像
参考定価273,000円
(税抜き)
300,300円
(税込)
44,000円
(税抜き)
48,400円
(税込)
110,000円
(税抜き)
121,000円
(税込)
ATC販売価格169,000円
(税抜き)
185,900円
(税込)
35,000円
(税抜き)
38,500円
(税込)
69,000円
(税抜き)
75,900円
(税込)
発売時期2021年3月2020年7月2016年11月
Radio Optimization機能
クラスター管理機能
クラウド型管理
サービス(YNO)対応
無線の見える化ツール
Wi-Fi 6
(IEEE 802.11ax)
Wi-Fi 5
(IEEE802.11ac)
アンテナ2.4GHz/5GHz共用×4本, 5GHz用アンテナ4本
合計8本
2.4GHz/5GHz共用 無指向性アンテナ2本、2.4GHz/5GHz共用 指向性アンテナ2本
合計4本
2.4GHz 帯用×2本, 5GHz 帯用×4本
合計6本
有線LAN1ポート(100BASE-TX/1000BASE-T/2.5GBASE-T/5GBASE-T/10GBASE-T)1ポート(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)2ポート(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)
メモリ1GB
(1,000MB)
256MB512MB
接続端末数500台100台100台
SSID16個16個16個
外形寸法230(W)
x 54 (H)
x 230(D)mm
160(W)
×50(H)
×160(D)mm
232 (W)
× 45 (H)
× 272 (D) mm

詳細なスペックはメーカーサイトを参照下さい。

オプションの価格と概略スペック

PoEインジェクター

型式YPS-PoE-ATYPS-PoE-BT
YPS-PoE-AT画像YPS-PoE-BT画像
参考定価18,000円
(税抜き)
19,800円
(税込)
39,000円
(税抜き)
42,900円
(税込)
ATC販売価格14,900円
(税抜き)
16,390円
(税込)
29,500円
(税抜き)
32,450円
(税込)
発売時期2016年6月2021年3月
対応製品WLX402 / WLX313 / WLX302 / WLX212 /WLX202WLX402 / WLX313 / WLX302 / WLX212 /WLX202
最大給電能力30W60W
LANポート数2(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T)2(10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T/2.5GBASE-T/5GBASE-T/10GBASE-T)
LANポート10G対応
PoE給電可能ポート11
PoE規格IEEE 802.3atIEEE 802.3bt
給電方式Alternative B
8線結線のエンハンスド・カテゴリー5以上のLANケーブル
Alternative B/4 ペア
筺体金属筐体、底面マグネット(本体取り付け済み)、ファンレス金属筐体、壁掛け穴、ファンレス
寸法96(W)×42(H)×180(D)(突起物を含む)mm96(W)×40.5(H)×237(D)(突起物を含む)mm

電源アダプター

型式YPS-12V3A
YPS-12V3A画像
参考定価7,700円
(税抜き)
8,470円
(税込)
ATC販売価格6,900円
(税抜き)
7,590円
(税込)
発売時期2016年11月
対応製品WLX413 / WLX402 / WLX313
電源コード長1.8m

ネットワーク統合管理サービス YNO(Yamaha Network Organize)

型式YSL-YNO-1Y
参考定価10,000円/1年 1台
(税抜き)
11,000円/1年 1台
(税込)
ATC販売価格8,900円/1年 1台
(税抜き)
9,790円/1年 1台
(税込)

YAMAHA無線LANアクセスポイントの保守

メーカー標準として「ご購入後 5年間」の保証が附属されています。

ATCでは、以下の保守にも対応可能です。

先出し
センドバック保守
ハード障害発生時のセンドバック交換対応
障害発生時に先出しにて良品代替機(同等品)
を提供いたします。
翌営業日
オンサイト保守
オンサイトでのハードウェア障害対応を行います。
対応は翌日以降です。
障害のコールを受け、ハードウェア障害と確定後、オンサイトでのハードウェア交換作業・設定復元・基本動作確認
作業を行います。
24時間365日
オンサイト保守
オンサイトでのハードウェア障害対応を行います。
対応は24時間365日です。
障害のコールを受け、ハードウェア障害と確定後、オンサイトでのハードウェア交換作業・設定復元・基本動作確認
作業を行います。

弊社の強み

機器レンタル

弊社では販売以外にレンタルでの提供も行っております。
状況により価格が値上がりする場合もあります。
レンタルの場合のお支払いは月々一定額であるため、毎年の更新料に影響されません。
また、レンタル料は経費処理のため固定資産税、管理費用は不要です。
コスト管理が容易になります。

構築サービス

中小企業向けに設計・構築を続け39年
ネットワーク構築だけではなく、サーバ構築もできます
社内のネットワークを確認させて頂き、機器の選定、
各企業様の環境にあったご提案をしております
大手企業のSIerとは違い、弊社は50名程度の中小のSIerです
中小ならでは足回りの良さと、融通を利かせて対応しております

ワンストップ で YAMAHA無線LANアクセスポイント を提供!

設定の簡単な流れ
ヒアリング → 機器の選定 → 本体購入・レンタル → 構築サービス → 現地設置

運用サポート(機器の定期点検、軽微な設定変更など)も行っております

目次
閉じる