Cisco Merakiダッシュボード日本語化


Cisco Merakiダッシュボード日本語化

2016年11月18日発表された「Merakiダッシュボード」の日本語化を早速試してみましょう。

 

ダッシュボード右上の[ my profile ]を選択し表示した画面です。

言語に関する項目はありません。

現在はBeta版での提供でMerakiサポートチームに申し込みを行い

機能を有効化をしてもらわないといけないようです。

 

日本語化の申し込み方法

ダッシュボードから簡単に申し込みができました。

[ Help ] – [ Cases ]

New Case から「Merakiダッシュボード日本語化について」申し込みを行いました。

 

対応は大変早く3時間後くらいには作業完了のメールが届きました。

再びダッシュボード右上の[ my profile ]を表示した画面です。

一番下に[ Dashboard language ] が追加されています。

 

[ 日本語 ] を選択して Save ボタンをクリックすれば日本語化完了です。

 

日本語化したダッシュボード画面

[ 英語 ]

 

[ 日本語 ]

「オーガナイゼーション」という翻訳に違和感を覚えます。

その他は自然な日本語ではないでしょうか。

 

日本語化したロケーションアナライザー

[ 英語 ]

[ 日本語 ]

通りすがりや、滞在時間をWi-Fiデバイスから計測する

面白い機能の「ロケーションアナライザー」。「ロケーション分析」と訳されています。

Merakiに接続していないデバイスも検出して、グラフ化してくれるところが熱い。

使い慣れていない人が見ても分かり易くなりました。素晴らしい。

 

同じCisco製品でも、Aironetシリーズは日本語化されることはまずないと思いますでの、

MerakiシリーズはSIerに依頼しなくても、自前で構築し易いのではないでしょうか。

 

お問い合わせ

 

ネットワークの機器の販売や、構築、お客様の環境にあった機器の選定からご相談に乗ります。

その他、中小規模向けを中心にファイルサーバや、Active Directoryサーバ、ネットワーク設計・構築も承っております。

電話問い合わせ メール問い合わせ

お電話でお問い合わせの際は、「ATC構築サービスの件で、”営業2課”のご担当者お願いします。」

と、お伝えて頂けるとスムーズに担当営業へお繋ぎ致します。

 

その他サービスへのリンク

ネットワーク構築 サーバー構築
セキュリティ対策 クラウド環境
運用サポート 人気サービス
導入事例