QNAP TS-469 Proのメモリを増設してみた

前回の記事でQfilingを使おうとしたらメモリが2GB以上必要だと言われたので増設してみました。

増設するQNAPのスペック
型番:TS-469 Pro
CPU:Intel® Atom 2.13GHz Dual-core Processor
メモリ:1GB

メーカーサイトにこの型番は最大3GBまで拡張可能(32bitOSの制限と思われる)
と書いてありました。今回は1GBのメモリを増設して合計2GBにしてみます。

QNAP専用のメモリはAmazonで取り扱われています。
QNAP(キューナップ) 専用 増設メモリ 2GBx2
QNAP(キューナップ) 専用 増設メモリ 4GBx2
それ以外のメモリに関しては動作保証外になりますのでご注意下さい。

最初に背面の3箇所のネジを外します。

すると蓋が外れるので、左側面の赤枠で囲ってあるメモリスロットに増設します。

装着後はこのようになります。この裏側にプライマリの1GBのメモリが刺さっています。

電源を入れてログインし、システムステータスで確認すると無事2GBになっています。

PCのメモリ増設をしたことある方でしたら直感でできるくらい簡単ですので
試してみてはいかがでしょうか。

技術部 技術1課


 

お問い合わせ

QNAPやSynology等のNASの機器選定から導入まで承ります。

その他、中小規模向けを中心にファイルサーバや、Active Directoryサーバ、ネットワーク設計・構築も承っております。

電話問い合わせ メール問い合わせ

お電話でお問い合わせの際は、「ATC構築サービスの件で、”営業2課”のご担当者お願いします。」

と、お伝えて頂けるとスムーズに担当営業へお繋ぎ致します。

 

その他サービスへのリンク

 

ネットワーク構築 サーバー構築
セキュリティ対策 クラウド環境
運用サポート 人気サービス
導入事例