QNAP株式会社
営業部長とセールスエンジニアの方に
お越し頂きました

先日、日本法人となるQNAP株式会社の営業部長とセールスエンジニアの方
に来社頂きました。
社内への製品説明にお招きしたのですが、わたし個人は「QNAPのファンです。」
これが言いたかったのです。


「QNAP製品について」語って頂きました。
・QNAP Systems社 会社概要

QNAPの社名の由来は”Quality Network Appliance Provider ”から
きているそうです。

「なっとく。納得。」(ATC担当者 頭のなか)

・QNAP社のグローバル展開

本社:台湾
現地法人:米国、オランダ、中国、日本(2015.10.21登記完了)

・高い技術力と高い品質

QNAP社は自社で設計・開発から製造、品質管理まで全て自社で行ってます。
自社工場で生産。
ソフトウェアチーム  500名以上
QNAP OS の開発
ハードウェアチーム  200名以上
QNAP ハード(基板,回路,筺体)の設計・開発

「社員のほとんどが技術者じゃん。」(ATC担当者 頭のなか)

・QNAPの実績、QNAP Turbo NASの主なライン

QNAP は日本の市場に登場してから、約8年程経ちます。

「何年前だったかな、Amazonの知り合いにQNAPを教えてもらったのは」(ATC担当者 頭のなか)

・QNAPが評価されているポイント

QNAPは今まで、数多くの台数を購入して頂いておりますが、お客様から「動かない」、
「使いにくい」、「壊れ易い」等のネガティブなご意見はほとんど頂いておりません。
お客様より導入して良かったとのお言葉を多く頂戴し、リピートオーダーを頂いております。

「お客さんでもQNAP好きがいるな。」(ATC担当者 頭のなか)

・QNAPのターゲットポジション

手頃な価格で信頼性も求めているユーザ
システム開発・検証用ストレージ
部門別ファイルサーバ
VMware, Citrix, Microsoft Hyper-Vの iSCSI / NFSストレージ
バックアップ用ストレージ

「うちのお客さんは、ファイルサーバとバックアップ用だな」
「iSCSIストレージとかでも使ってもらえないかな」(ATC担当者 頭のなか)

・SAN/NAS Player(QNAPのポジション)
・QNAP Turbo NAS の主な機能
・他社と比較した際のパフォーマンスのアドバンテージ
・ビッグデータへも対応可能な容量拡張機能の実現

最大912TBの物理容量サポート
最大250TBまで1Volume容量(ストレージプール)サポート
最大8エンクロージャ追加サポート

「スケール感 ハンパないぞ、QNAP」(ATC担当者 頭のなか)


QNAPは宇宙でも活躍しているそうです。
「さすがQNAP。」(ATC担当者 頭のなか)
スターウォーズファンとしては、勝手にX-Wingに搭載されているQNAP
をR2D2がRTRRを使って、反乱軍基地へデータを転送する様子を妄想するのです。
最後にQNAPのノベルティも頂きました。

翌日、大学生の甥に持ってかれましたが。
本当にありがとうございました。
また、是非お越し下さい。

 

 

技術部 技術1課