Synology 企業・法人向けNAS 初期化手順 | Factory Default | 工場出荷時


中小企業向けのファイルサーバとして、Synology 社製の NAS を 取り扱っております。

Synology NAS 取り扱いページ(価格情報)

 

Synology NAS を工場出荷時の設定に戻す方法を画面キャプチャをベースにご案内します。

 

環境

 

  • 機器名:Synology DS1817+
  • バージョン:DSM 6.1.1-15101
  • WEBブラウザ:Google Chrome 58.0.3029.110 (64-bit)

 

作業手順

 

ログインします。

コントロールパネル をクリック。

 

更新と復元 をクリック。

 

リセット タブを選択し、すべてのデータを消去 をクリック。

 

チェック を入れて、すべてのデータを消去 をクリック

 

注意:この手順を行うとデータが消えます。

管理者パスワード を入力し、送信 をクリック。

 

初期化されます。

数分待つと工場出荷時の状態に戻っています。

初期化したNASの探し方はこちらをご参照下さい。

 

コメント

 

初期化時に「DSMアカウントのパスワードを入力して下さい。」と、ポップアップが上がり、

なんのことだろうと思ったら、管理者権限のあるアカウントの事でした。

Disk Station Manager の頭文字だと思います。

 

 

お問い合わせ

 

ファイルサーバの移行Windowsサーバから安価なファイルサーバへのリプレイスなど承っております。

その他、社内ネットワーク設計・構築、企業向け無線LANの設定なども承っております。

電話問い合わせ メール問い合わせ

お電話でお問い合わせの際は、「ATC構築サービスの件で、”営業2課”のご担当者お願いします。」

と、お伝えて頂けるとスムーズに担当営業へお繋ぎ致します。

 

その他サービスへのリンク

 

ネットワーク構築 サーバー構築
セキュリティ対策 クラウド環境
運用サポート 人気サービス
導入事例